女優の土屋太鳳ちゃんの気になる性格や朝ドラ「まれ」の秘話をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

性格?

 

①努力家

 

10歳からオーディションで仕事を勝ち取ってきているらしく、努力と実力派女優さんです。その根底にはクラブ活動があるようですね。

 
高校時代から創作ダンス部に所属し、芸能活動がある中でも、クラブ→仕事→クラブと通っていたそうなんです!全国大会で優勝するようなクラブでコーチも厳しかったとか。

 
そして今現在も日本女子体育大学の3年生と芸能活動を両立しています。

 
子供の頃から、日本舞踊やクラシックバレエ、陸上や乗馬などなど、たくさんのお稽古もしていたようですね。

 
そうやってこれまで培った根性が芸能界でもいかされているんでしょうね。

 

 

②まっすぐ

 
そんなクラブ時代のエピソードで、同期の子が先輩の前であくびをしたことを指摘したという話があります。した、してないで喧嘩になりお昼ご飯も食べなかったとか。

 
曲がったことははっきり言ってしまうまっすぐな性格なんですね。

 
また、ドラマ「鈴木先生」で共演した風間俊介君も太鳳ちゃんについて
“あんな子あったことない”
というほど大絶賛だったとか。

 
たしかにクラブ活動で培った物腰の低さや、育ちの良さ、純粋さが溢れていますよね〜

 

 

「まれ」エピソード?

 
朝ドラ「まれ」のヒロインとして一躍有名になった太鳳ちゃんですが、このヒロインとの座も2020人のオーディションから勝ち取ったそうです!

 
そのころ、朝ドラ「花子とアン」にも出演中だった太鳳ちゃんは夜の11まで撮影で、夜の12時からオーディションだったそうです。

 
共演者の吉高由里子さんにも“私のパワーを全部あげるから全力だしておいで!”と激励されてのぞんだようです。

 
オーディションでは、NHK大河ドラマ「龍馬伝」ではじめてドラマデビューしたので朝ドラのヒロインになってNHKさんに恩返しがしたい!と語ったそうです。

 
そしてドアの外に行く前にもう一度振り返り“私にチャンスをください”と言い残したとか。

 
そのまっすぐな思いが審査員に通じてヒロインとなったそうです。

 

 

ドラマでは、今をトキメク山﨑賢人くんと結婚までいたるヒロインを演じましたが、実際は男性と付き合ったこともないそうです。これは友達も証言しているので本当でしょうね。

 
しかし、またもや映画「orange」で山﨑賢人くんと共演ということで熱愛報道がでないか心配ですね…

 
今後、映画「図書館戦争」や日曜劇場「下街ロケット」にも出演予定で、ますます目が離せません!!