東大式アミノ酸ダイエットをご存知でしょうか?
3食しっかり食べても健康的に痩せられるというのが売りで、アミノ酸の働きを研究しつくした東大教授が、ウオーキングと組み合わせて開発したダイエット法です。

 

その効果のほどと、ダイエットのやり方についてです。

 

スポンサードリンク

 

効果?

 

まずは、効果を知らなければ試してみようという気になりませんよね!

 

実は、このダイエット法はリバウンドなしという効果があります!
従来の食事を減らすダイエット法は、脂肪と共に筋肉も減らしてしまいます。

 

そのため、基礎代謝量も減ってしまい、太りやすい体になってしまいます。

 

せっかく痩せても、すぐにリバウンドしてしまう原因はここにあったんですね!

 

ただ、このダイエットはアミノ酸によって筋肉量を減らさないのでリバウンドしないんです。
実際、一ヶ月アミノ酸をとらないでダイエットしたひとは筋肉が60%落ちたにに対し、アミノ酸を摂った方は25%しか筋肉が落ちなかったというーデータもあります!

 

ポイントは筋肉量だったんですね!

 

確かに、筋肉質の主人はたくさん食べても太りません。「暑い暑い」と言っているので、食べた直後に燃焼しているんですね。。

 

またこのダイエット法はウエストに特に効果があり、10日で平均4.8センチもダウンしました!

 

スポンサードリンク

 

やり方?

 

ではさっそくこのダイエット法ですが、名前の通り、アミノ酸を摂取する必要があります。

 

これはサプリメントか食事で摂取できます。

 

サプリメントならスプーン一杯を一日3回です。

 

食事は、肉や魚・豆・卵に多く含まれています。特に卵は20種類のアミノ酸がすべて含まれていて、半熟の方が吸収がいいようです。

 

とにかく、食事はアミノ酸を含んだもので3食抜かずに食べることが必要です。

 

これらの食材は、当たり前に使うものだし、しかも食べて痩せるなんて、なんて簡単なダイエットなんでしょう〜!

 

そして、これにウオーキングを組み合わせます。

 

腰の奥にある大腰筋をきたえる歩き方です。

・骨盤を上下に動かす
・骨盤を前後にひねる

を意識して歩きます。

 

大腰筋を鍛えることで、姿勢もよくなり、お腹もへこみ、ヒップアップにもなります!

 

また、腰痛・冷え性・生理痛まで改善されるそうです!

 

東大式アミノ酸ダイエットで健康的に痩せましょう!!