ディズニー3Dアニメ“ベイマックス”の興行収入が“妖怪ウォッチ”を超えたそうですね!

さすがの大ヒットですが、なんと、そのベイマックスのプロモーションビデオアニメを描いたのが、お笑い芸人の鉄拳さんなのです!!

 

スポンサードリンク

 

ディズニーが個人に依頼するのも初めてらしいです!

歌手のAIさんの曲にあわせて、かなり泣けてほっこりするようなビデオに仕上がっていました!

 

ぜひ見てみてください!

(制作の裏話としては、最初はお兄さんが亡くなって泣いてるシーンを書いていたらしいですが、泣いてるシーンは子供たちが怖がるので、ディズニーでは使わないらしく、落ち込んでるだけの絵に変えさせられたそうですよ。)

その辺も注目しながら見てくださいね。

 

そして、そんな鉄拳さんの気になる奥さんや子供について調べてみました!

 

 

奥さん?

 
なんと、奥さんは鉄拳さんの最初のファンの方だったらしいです!

当時、“きもちわるい”“生理的に受け付けない”といわれている中、奥さんだけはいつもライブに来てくれていて、そのうち、一緒に帰ったりご飯を食べたりするようになり、自然と付き合うようになったそうです。

 

5年付き合って、奥さんが30歳になったときに結婚し、今では結婚12年目だそうです!

 

仕事のサポート?

 

パラパラ漫画って相当時間がかかるんですね!

なんと、1日15時間・60枚の漫画をかいても、10秒分にしかならないそうです・・

ディズ二―のプロモも3分の作品ですが、1150枚・1ヶ月かかったそうですよ!大変!

 

スポンサードリンク

 

そこで、奥さんも髪の毛などのべた塗りを一日3・4時間手伝っているそうです。

関節が痛み大変な仕事で、たまに爆発するので、鉄拳さんがデパ地下でスイーツなどを買って機嫌をとっているみたいです・・

やさしいですね~

 

一日家での作業で、一緒にいる時間が長くなり、不満もたまるので奥さんは主に昼の作業で、鉄拳さんは夜中に作業をするそうです。

 

そういう気遣いも大切なんですかね・・

 

 

子供は?

 

“おしゃれイズム”に出演されたとき、セキセイインコのピーちゃんは映っていましたが、子供の話などは一切なかったので、いないのかもしれません。(はっきりはわかりませんが・・)

 

煮詰まったらピーちゃんと遊んで癒されているそうです。

 

また、作品が完成したときは豪華なレストラン(ちょっと高めのフランス料理店)で夫婦で打ち上げするそうです。

子供がいなくてもラブラブなんでしょうね!