楽天の田中将大投手が、8日オリックス戦に先発し
見事今シーズン最後の登板に勝利しました!

結果は7対3で、田中は見事7回を投げ切りました。

1x1.trans 田中将大(マー君)24連勝!メジャー移籍はどうなる?好調の理由

スポンサードリンク

これで開幕24連勝昨シーズンからの連勝記録は28連勝となります。

 

星野監督も、これだけの記録はもう死ぬまで見ることはないだろう
って言ってました。

1x1.trans 田中将大(マー君)24連勝!メジャー移籍はどうなる?好調の理由

それだけすごい記録なんですね。

 

そうなると、メジャーリーグの各球団は黙っていないはずです。

 

メジャー行きはどうなる?

 

マー君こと田中将大選手の気になるメジャー行きはどうなのでしょうか?

 

結論から言うと、行く可能性はかなり高いようですね。

 

あるスポーツライターは、

「今季、メジャーを意識して緩いカーブを投げるようになった。また、尊敬するダルビッシュとは、ふだんからメールでメジャーの打者についての情報交換をしている。さらに、妻の里田まいが今年から通信講座で英会話を習いはじめた。」

と言っていました。

 

里田まいさんも英語を習ってるんですね。

これはもう完全に意識してますよね。

 

 

さらには、メジャーリーグ評論家も、

「田中にとっては記録的なシーズンを送った今オフが最高のタイミングであり、楽天側も、どうせメジャーに出すなら最も高値がつく年に出したいはず。今オフの移籍は、ほぼ間違いないでしょう」

と話しているようです。

 

本人と球団側のどちらにとっても、今シーズンが終わってからの
タイミングがもっとも好都合のようです。

 

こういった点を考えると、マー君のメジャー進出は
ほぼ間違いないと言っても良いのではないでしょうか。

 

 

ただ、ここでひとつ気になる情報が・・・

 

それは、メジャー側の評価の中で、マー君はそれほど速くないので
実際に通用するかどうかが少し疑問視されているようです。

 

 

しかし、私は全く心配していません。

彼はメジャーでもちゃんと通用すると思います。

 

マー君は何でそんなに好調なの?

 

スポンサードリンク

 

田中将大投手の好調の理由については、
私は、2つ挙げることができると思います。
その一つは、精神力の強さです。

 

精神力は大切?

 

なんだ、精神力か・・・と思われるかも知れませんが
超一流と呼ばれる選手の中でこれが欠けている人はいません。
イチローダルビッシュだってそうですよね。

サッカー界では、中田選手本田選手もかなり強い精神力を持っています。

 

そして、特にピッチャーというのは
この精神力の強さがどうしても必要なのです。

 

少しでも気持ちが負けてしまうと、身体が硬くなり
投げるボールに大いに影響してくるのです。

 

単なる手投げになってしまって、簡単に打たれたり
バランスが崩れてコントロールが定まらなくなってしまい
フォアボールを出して自滅してしまうということになってしまいます。

 

さらには、マウンドでピッチャーがどんな気持ちで投げてるのかというのは
守っている野手のみんなにも非常に細かく伝わってくるものなのです。

 

ピンチを迎えても、潔く立ち向かっている姿を見ると
野手の間にも同じような闘志があらわれ、集中力が増し全体の雰囲気も良くなります。

田中選手は、まさにこのような精神力の持ち主と言えるのです。

 

ストレート

 

二つ目の理由は、田中選手のストレートにあります。

1x1.trans 田中将大(マー君)24連勝!メジャー移籍はどうなる?好調の理由

 

でも、メジャーでは彼のストレートはそれほど速くないって
言われてるんじゃないの?って思われるかも知れませんが、
ストレートはスピードがすべてではないのです。

 

では、何が必要なのか?

 

それは、キレです。

 

田中選手のストーレートにはそのキレがあります。

 

キレって何?といわれると説明が難しくなりますが・・・

 

要するにキャッチャーミットに入るまで、ずっと球が生きているということです。

 

余計わからなくなってしまいましたかね・・・w

 

バッターの目線から見ると、キレのある球は手元でさらに
スピードが増してくるように見えます。

 

以前、巨人に槙原という投手がいました。
すごいピッチャーでした。

わたしは、全盛期のころの牧原投手の試合を生で見たことがありましたが
他のピッチャーとは球筋が違ったのを今でも覚えています。

ストレートがバッターの手元でさらに浮き上がっているように見えました。

これがキレのあるストレートなのか・・・」と感じたのを今でも覚えています。

 

 

私の記憶が正しければ、田中選手も2009年のWBCの時に
ダルビッシュ投手からストレートについてコツを教わったと言ってましたね。

 

リリースまでは力を抜いて、指先からのリリースの瞬間に力を込める・・・
というような内容だったと思います。
(違っていたらごめんなさいw)

 

でも、マー君はこの時から何かを掴んだかのように
ピッチングが変わったのを覚えています。

 

このストレートにキレがあれば、ワールドクラスの剛速球でなくても
なかなかバッターは打てないものです。

 

そして、ほか変化球もそれだけ活きてくるのです。

 

田中将大投手にはこのストレートと精神力が備わっているので
たとえメジャーに行っても間違いなく活躍できるでしょう。

 

1x1.trans 田中将大(マー君)24連勝!メジャー移籍はどうなる?好調の理由

 

来シーズンのマー君の活躍に今からわくわくしますね!

 

⇒ マー君 ヤンキースでの登板はいつになりそう? 4月のヤンキース試合日程
 

⇒えっ!? この人にも戦力外通告? 

⇒10月11日 サッカー セルビア戦 見どころは?