西日本の花火大会の中でも毎年かなり注目を集めているおのみち住吉花火まつり (尾道花火大会)。

気になるのは渋滞情報やどうやったらあの忌まわしい渋滞を避けられるかという点ですよね。

 

スポンサードリンク

 

この「おのみち住吉花火まつり」は、今年(2014)は7月26日の土曜日に行われる予定です。

 

時間は、PM 7:30 ~ 9:15 までとなっています。

 

悪天候により決行できない場合は、翌日の27日(日曜日)に変更となります。

 

花火の打ち上げ数も非常に多く、今年も1万3000発もの花火が打ち上げられることになっています(@_@)

これは相当期待できそうですね。

 

去年もこの尾道花火大会を見に来た人は、およそ30万人を数えいて注目度の高さを伺うことができます。

 

30万人も集まれば、相当な渋滞も覚悟はしないといけませんね^^;

 

おのみち住吉花火まつりの渋滞回避方法は?

 

このおのみち住吉花火まつりでは駐車場も用意されていて、2000台分はあるようですが、それでもできる限り電車等の公共の交通機関で行くことをおすすめします。

 

おそらく駐車場に行きつくまでにかなりの時間がかかりますし、相当な肉体的・精神的ダメージを受けることになると思います^^;

 

1x1.trans おのみち住吉花火まつり 渋滞を避ける方法は?(尾道花火大会)

 ↑ 日本じゃねーだろ!っていうツッコミはなしで・・・w

 

というのも、この会場付近を走っている主要道路の国道2号線は、普段何もない時でもよく渋滞することで知られている道路なのです。

 

その上に、西日本でも大注目の花火大会が行われるとなると、まあ・・想像するのも恐ろしいです・・。

 

地元の人はまず、車で国道2号線を走るなんてことはしないでしょう。

仕事などの他の用事で、尾道に行かなくてはならない、近隣の人たちも基本的にこの日は電車で動きます。

 

スポンサードリンク

 

ということで、「どうしても車で行く」という方は、尾道までではなくその一つ手前の駅まで車で行き、そこからは電車等を使うようにしましょう。

渋滞を避けるには、それが一番良い方法だと思います。

 

何とか尾道まで車でたどり着いたとしても、2000台分の駐車場はもうすでに埋まってしまっているかもしれません。

 

そうなると、もう最悪です・・w

 

超渋滞している中で駐車場を探しさまようことになってしまいますからね・・(@_@;)

 

 

最寄駅となる尾道駅の近くの駅としては、東側は松永駅と西側は糸崎駅とがあります。

 

松永駅は良いのですが、糸崎駅はかなり小さな駅で、この付近で大きな駐車場を探すのは少々大変かもしれません。

 

なので西側の駅に関しては、糸崎駅のさらにひとつ前の三原駅を使われたほうが便利でしょう。

 

この付近であれば、それほど渋滞はしていないはずなので、空いている駐車場を探して回ることも比較的簡単でしょう。

※ 尾道駅前後の駅の周りでも2号線は渋滞の可能性がありますので気をつけましょう。

 

 

あの忌まわしい渋滞を避ける方法はコレしかないでしょうね。

 

今年のおのみち住吉花火まつりは、賢く渋滞を避けつつ存分に楽しみましょう^^