11月29日の金曜ロードSHOWは「おもひでぽろぽろ」です。

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

PM9時から11時29分までの放送となっています。

宮崎駿が製作プロデュースを手掛けた
高畑勲監督の作品です。

 

スポンサードリンク

 

声はタエ子を今井美樹が、
トシオを柳葉敏郎が演じています。

簡単なあらすじはこちらから確認していただけます。

⇒「おもひでぽろぽろ」のあらすじ

その後についての疑問

 

この映画を見た人はたいていエンディングに関して
疑問を感じることが多いようですね。

主人公のタエ子は最後、電車で帰ったのに
またトシオのもとに戻っているからです。

これはいったいどういうことなのか・・・
トシオとの結婚を決意したということなのか?と。

同じ質問に対してこのような答えがなされていました。

↓↓

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

やはり、田舎で結婚するという決意を
固めたということだったようですね。

でも実際にもこういうことってあるんですね~

田舎にあって都会にはない何かに魅了されて
それまで持っていた価値観も変わっていくのでしょうか。

貴重なNG情報も

 

意外にも「おもひでぽろぽろ」のNG情報がありました。

具体的には、学校での席の並びが
違っているのだそうです。。。

ちょっと「あれれ?」と思う場面を発見しました。それはズバリ”席の並び”です。まずは給食でのシーン。真ん中の列の前から2番目の向かって左の席がタエ子ちゃん、右の席がスー。ここでタエ子ちゃんの席の前がツネコであったことを覚えておいてもらいたい。そして次に「おいっ、女子が保健室にパンツ買いに行ってるの知ってるか。」のシーン。この時、驚くべきことに”席の並び”が以前と変わっていた!!向かって左の席がスー、右の席がタエ子ちゃんになっていた。つまり、男子の列と女子の列が左右逆になっていたのだ。これだけなら席替えした時に入れ替わっちゃって、タエ子ちゃんの隣がたまたま、またスーになったんだろうと言ってごまかせそうだが、それは無理です高畑さん!!タエ子ちゃんとスーの席はまた真ん中の2番目です。そして極めつけがまた前の席がツネコ…。言い逃れはできませんよ。これは席替えではありません、完全な間違いです、NGです。おまけとして言うと、耳すまでもNGはあった。テストで雫ちゃんの”開発”の”発”という漢字の書き順が違う。でも、これは「雫ちゃん自身が書き順を勘違いしてる。」という言い逃れができます。まあ、どちらの間違いも”愛敬(あいきょう)”ということにしておきましょう。

※http://www.geocities.jp/hibohs/omame.html から引用

 

2つの学校でのシーンで席が微妙に
変わっちゃってるということですね。

 

すごいですね・・・こんな間違いに気付けるとは・・・

本当にそうなのか、ぜひ注目してみましょう^^

少々のNGがあっても愛嬌として許せるのが
この映画の良いところですね。

スポンサードリンク

ちなみに、この「おもひでぽろぽろ」に出てくる
車が気になるという方も多くおられます。

これです ↓↓

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

この車は、スバルの旧R-2という車です。

昭和44年に登場した車です。

↓↓

⇒旧R-2の画像

 

なかなか小さくてかわいい車ですね^^

今これで走ってたらなかなかかっこいいと思います。

「おもひでぽろぽろ」の感想は?

 

この映画を見た人の気になる感想も集めてみました。

まずは、否定的な感想ですw

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

映画館出ちゃったんだ・・・(汗

親もつまらないと感じたんですね。。。

そういう方はアクション映画をお勧めしますw

たとえば、キアヌ・リーブス主演のこの映画はどうでしょう?

お次の感想はこちら ↓↓

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

こちらは、なんとも言えない感想ですね。。。

まあ、一言で正直に言うとこういう感想になるかもしれませんねw

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

なるほど、この映画を見てどう感じるかは
世代によって変わってくるかもしれませんね。

それと、みんな顔のシワはやはり気になるんですねw

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

この方は、すごいですね!

深いところまでしっかりこの映画を見てますね。

しっかりと見ればこの映画はとても奥が深くて
共感できる部分をたくさん見つけることができるのかもしれませんね。

この映画のファンがとても多い理由も
ここにあるのでしょう。

1x1.trans おもひでぽろぽろ その後 感想とまさかのNG場面にも注目!ネタばれ注意

そう、この映画の良さは単純で何気ない
ストーリーを懐かしさを感じながらゆっくりと見る
というところなんですね。

じんわりと懐かしさや切ない感じがこみあげてくる
女性の細やかな心情を描いた
素晴らしい映画です^^

さらに、高畑勲監督の新作「かぐや姫の物語」
も要チェックですね!