9月10日に、サッカー日本代表は横浜国際総合競技場で
アフリカの強豪ガーナ代表とキリンカップで戦うことになっています。

1x1.trans 日本代表ガーナ戦海外組メンバーは重要!ガーナ戦は見所はここ!!

今回のガーナ戦には、6日のグアテマラ戦同様
本田、香川、長友、長谷部などの主力選手とともに
ハーフナーマイクや細貝、乾、大津などにも
招集レターが届いているようです。

 

個人的にはアーセナルの宮市も見たかったのですが・・・

 

ちなみに宮市のスーパープレイ集動画も見ていってください

 

今回対戦するガーナ代表はどんなチームなのでしょうか。

スポンサードリンク

ガーナ代表はどんなチーム?

 

ガーナ代表は現在FIFAランク24位に位置する強豪国です。
実力は、グアテマラよりも一枚上でしょう。

1x1.trans 日本代表ガーナ戦海外組メンバーは重要!ガーナ戦は見所はここ!!

前回の対戦では、オランダで2009年に行われた試合で
日本代表が辛くも 4-3 で勝利しています。

 

この数字から分かるとおり、ガーナ代表は
守備の面では少しもろさがあるようですね。

 

しかし、攻撃力に関してはかなりの
レベルにあるということができるでしょう。

 

要注意人物は、MFのアサモア(クワドゥオ・アサモア)です。
彼は現在もゆべントスに所属している実力のある選手です。

1x1.trans 日本代表ガーナ戦海外組メンバーは重要!ガーナ戦は見所はここ!!

技術面もしっかりしていて、中盤から正確なパスを繰り出してきます。

 

アサモアを日本の中盤がきっちりと抑えられるかというところも
今回どれだけ失点を防げるかにつながってくることと思います。

 

それができなければ、前回同様に
撃ち合いの試合になる可能性大ですw

 

ここで重要なのはやはり、海外組のMF陣でしょう。

 

スポンサードリンク

 

アサモアのようなトップクラスの選手の動きには、
海外でプレーしていて、ハイレベルの動きをいつも
体感している選手でないと付いていくのが難しい場合があります。

1x1.trans 日本代表ガーナ戦海外組メンバーは重要!ガーナ戦は見所はここ!!

なので、海外組メンバーの働きは欠かせないでしょう。

 

日本にとっても良いテストになる試合ですね。

 

日本代表がアフリカ勢を苦手とする理由

 

日本代表は、世界の指折りの強豪国に善戦をした後
意外にアフリカ勢に簡単に負けたり、苦戦を
強いられるケースというのがあります。

 

日本はアフリカ勢を少し苦手としているようですね。

 

その理由としては、日本人の対応力にあるのではないかと私は考えます。

 

アフリカ勢はその身体能力の高さゆえに
時々、想像を超える動きをしたり、予測のつかない
プレーをすることがあります。

1x1.trans 日本代表ガーナ戦海外組メンバーは重要!ガーナ戦は見所はここ!!

つまり、今まであまり経験したことのない
動きをされたときに、日本選手は戸惑ってしまうのです。

 

基本的に日本人は、決められた事をこなす能力は
非常に優れているが、その場の状況に応じて考えて
すぐに対応する部分が少し弱いと言われています。

 

もしかしたらそういう国民性も関係しているのかもしれませんね。

 

なので、今回のガーナ代表というアフリカの強豪国と
試合をできるというのは、日本代表にとって大きな財産に
なることでしょう。

 

様々なタイプのチームと試合をしていけば、
色々な角度から自分たちを見つめなおすことができ
弱点を修正していくことができます。

 

今回のガーナ戦では、日本の対応力がどのくらいの
レベルにあるのかという点にも注目しながら見ていくと
違った角度で楽しめるかもしれませんね。

1x1.trans 日本代表ガーナ戦海外組メンバーは重要!ガーナ戦は見所はここ!!

 

グアテマラ戦の展望などについてもこちらをご覧ください ↓↓

グアテマラ戦 グアテマラってどんな相手?

攻撃スタイルは日本に合ってる?


グアテマラ戦でゴールを決めた工藤選手は期待できる?