宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」

今でも、かなり根強い人気を誇っていますね。

 

1x1.trans 風の谷のナウシカの裏設定って…ナウシカは人間じゃないの??

 

金曜ロードショーなどテレビでの放送があると
毎回20パーセント近くまで視聴率が上がってくるようですね。

 

2013年12月17日現在でも過去15回も
テレビで放送されています。

 

スポンサードリンク

 

すごい人気の「風の谷のナウシカ」ですが
映画のイメージが非常に強いのですが、
実は漫画が原作のようですね。

 

もちろん、漫画も宮崎駿さんが描いたものです。

 

ところで、この風の谷のナウシカの原作と
映画では設定が違うということは聞いたことがありますか?

 

要するに、巷で言われている裏設定というやつです。

 

 

ナウシカの裏設定?

 

裏設定と聞くと、いまいち何のことを言っているのか
ピンとこない方もおられるかも知れませんが、
これはつまり、「原作での設定は実はこうなっているよ」ってことです。

 

では、実際にどんな設定が映画と
原作漫画ではことなっているのでしょうか?
こちらのツィッターがわかりやすいです ↓↓

 

1x1.trans 風の谷のナウシカの裏設定って…ナウシカは人間じゃないの??

 

 

まず、腐海ができた理由なのですが、
映画の設定では「地球が汚染されてしまったため」
ということになっているようです。

 

しかし、漫画では人間が腐敗してしまった世界を
変えるために細菌をまいてしまったようですね・・・

 

そして腐海が大気を浄化するのに数千年かかるため
細菌をまいた人間たちは、たまごの形で眠りについたということです。

 

このとき、すべての人が眠ってしまうと、
地上が浄化された後に起こしてくれる人がいないので
ナウシカたちはその人間を起こすために作られた
人造人間だったということ
なのです。

 

ナウシカは、原作の漫画では人間ではなかったんですね~w

 

1x1.trans 風の谷のナウシカの裏設定って…ナウシカは人間じゃないの??

 

しかも、「風の谷のナウシカ」は
マンガは7巻まであるようですが、
映画はほんの少しだけで、内容の
3分の2すら扱われていないと言われています。

 

 

原作もちょっと気になっちゃいますね・・・

 

 

 

 

この映画には、ほかにもたくさん面白いネタがあります。

 

ナウシカ面白ネタ

 

その一つはこれです ↓↓

 

1x1.trans 風の谷のナウシカの裏設定って…ナウシカは人間じゃないの??

 

これは布袋さんのツィッターですね。

 

じつは、久石譲氏が布袋氏に鳴き声をギターで
やってほしいと頼んだそうですね。

スポンサードリンク

 

今までまさかギターの音だとは気付きませんでした^^;

 

そうなると、今度ナウシカを見るときは
オーム(オウム?)の鳴き声に要注目ですね^^

 

1x1.trans 風の谷のナウシカの裏設定って…ナウシカは人間じゃないの??

 

今度のテレビ放送は、2013年12月27日となっています。

 

この映画は、何度見ても飽きないですよね~

 

それほど素晴らしい作品だということですね。

 

その前の週の12月20日にはテレビ初登場となる
「おおかみこどもの雨と雪」が放送されます。

 

この映画もおすすめですよ!!

 ⇒ 天空の城ラピュタ パズーとシータのその後について