9月18日(木)19時~20時54分
「あのニュースで得する人損する人」2時間SPで、【メラノーマ】の見分け方について紹介されます。

 

地球温暖化に伴い、年々紫外線もきつくなり、皮膚がんを恐れている人も多いと思います。
私自身も、顔のほくろが年々増えてきて“皮膚がんと何か関係があるのか?”と、心配している一人です・・

 

スポンサードリンク


実はメラノーマ(皮膚がん)は死亡率も高いそうです・・先日も、友人の友人が、背中にできたメラノーマで亡くなりました。

 
でも、早期発見で、完治した友人もいます!

 

また、人間のみならず犬メラノーマというのもあるそうです。
ペットは家族同然ですよねー

 
家族を危険にさらす、メラノーマは一体どんな病気なのでしょうか?
その特徴を調べてみました。

 

メラノーマ?

 

これは、皮膚の色素細胞(メラノサイト)のがんです。

 

原因としては、紫外線や過度の皮膚刺激などがあげられます。
小さい頃から、“ほくろをいじってはだめ!”と言われてきましたが、がん予防になっていたんですねー。

 

紫外線という理由としては、色の白い人は防御が弱いといわれています。
日本人より白人のほうがメラノーマの人が多いのもうなずけますね。

 

メラノーマの特徴?

 

・ ほくろが左右非対称
・ ほくろの境界があいまい
・ ほくろの色も均一でない
・ ほくろがどんどん大きくなる
・ ほくろから出血したり、かゆみがある

 

部位としては、日本人は足裏や手足の爪にできやすいようですが、他の部分も油断はできません。(完治した友人はおでこにできていました。)

 

何事も早期発見が大切なので、この機会に全身チェックをしてみてはいかがでしょうか?

 



1x1.trans メラノーマ 見分け方と原因 犬メラノーマ?なりやすい犬種は?

 

犬メラノーマ?

 

主に、口の中や足の指にできるものは悪性といわれています。

 

犬は紫外線には強いので、原因としては食事や散歩のときの刺激の可能性が高いかもしれません。(はっきりとは解明されていない)

 

犬種としては、ゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーに多いそうですが、他の犬種でならないわけではありません。
年齢としては、9-11才の老犬、性別はメスよりオスがなりやすいようです。

 

スポンサードリンク

 

口のメラノーマの症状としては、口臭・よだれ・出血・腫れ・食欲不振があげられます。
口の場合は、リンパや肺への転移も早いので、時々口を大きく開けさせてチェックするのが早期発見につながるでしょう。
また、刺激を与える熱いものや、味の濃いものは与えないようにしましょう。

 

メラノーマの特徴をしっかりつかんで、大切な家族や自分を守っていきたいですね!!