ヤンキースで現在オープン戦2試合を投げている
マー君こと田中将大投手。

 

今度の登板は、17日(日本時間)の
ブレーブス戦となるようです。

 

スポンサードリンク

 

前回の登板では、最後の最後に一発を
浴びたものの、調子が悪いなりにどう投げていくか
というところを確かめる良い機会ともなったようですね。

⇒ オープン戦2回目の登板 動画

 

しかも、この試合は雨のために試合時間も
かなり遅れてしまったというハプニングの中での
ピッチングになりました。

オープン戦で色々経験できてよかったと言えるかもしれませんね。

今のうちにメジャーリーグの打者のパワーも
実際に体感することもできたのは収穫と言えるでしょう。

しかも、オープン戦ということで、
公式戦本番のような本気のピッチングではないはずです。

 

スポンサードリンク

 

その中でこれだけのパフォーマンスができるのは
さすがマー君と言ってよいでしょう。

 

次回の17日のブレーブス戦も楽しみです。

 

ブレーブス戦は何時から?

 

次の田中将大投手が登板する予定の
ブレーブス戦の時間をお知らせします。
※日本時間

17日   対 ブレーブス    AM 2:05~ 

 

ただし、前回の試合のように、何かの理由で
試合開始が遅れることもあり得ますので、
その点についてはご了承ください。

 

マー君も少しずつ、メジャーの
マウンドにも慣れてきているはずです。

4月からは、ついに待ちに待った
公式戦も始まりますね。

⇒ ヤンキース 4月からの公式戦日程 

 

 

今のところ開幕3試合目が田中将弘投手が
先発する予定となっているようです。

まずは、1勝目を早く上げてほしいですね。

 

最初の1勝目がすんなりといけば、その勢いに乗って
その後も、日本での昨シーズンの流れを引き継いで
メジャーでも素晴らしい活躍を見せてくれることでしょう。

なんてたって、マー君はスポーツ選手が
世界で活躍するために必要なメンタルが強いですからね。

 

そして、みんなが口をそろえて褒めている
スプリットという大きな武器もあります。

(日本のプロ野球界でも今、何人かのピッチャーは
このスプリットという変化球の習得に取り組んでいるみたいですね)

 

現在移籍が騒がれている同じチームのイチローや
黒田にもかなり良い刺激になっていることでしょう。

どうやら、今年のヤンキースに死角はなさそうですね。

 

⇒ 田中将大はなぜ活躍できる? 2つの理由