コートジボワール戦で始まる、日本代表の今年のワールドカップ。

 

日本時間でも基本的には早朝に行われる試合が
多いようなので、なんとかテレビ観戦はできそうですね。

 

早く起きれればの話ですが・・。

 

スポンサードリンク

 

今月12日には日本代表メンバー23人も発表されて、
いよいよ開始まであと少しとなりました。

 

今回は大久保選手がサプライズ選出となったようですが、
個人的にはサプライズというよりも、必然の出来事だったと思っています。

 

Jリーグで現在これだけの成績を残していますし、
彼のメンタル面を見ても、世界相手に戦うことのできる
強さとガッツを兼ね備えています。

 
試合がこう着状態になった時、あるいはリードされていて
何とかゴールをこじ開けたいときなど、ジョーカー的な存在が
いるのといないのとでは大きな違いがあります。

 

「自分たちのチームには切り札がある」という
意識を選手たちが常に持ってプレイできるというだけでも
気持の余裕が生まれ、試合にも良い影響をもたらすわけです。

 

ぜひ、本大会では存分に暴れてほしいですね。

 

コートジボワール戦は日本時間で何時から?

 

最も大切な試合と言われている、ワールドカップ初戦の
コートジボワール戦は日本時間では一体何時に開始となるのでしょうか。

 
 

初戦は

6月15日  AM 10:00 ~
(※日本時間です)

となっています。

 

⇒ 日本代表への海外の反応と対戦相手監督のコメント

初戦だけは、早朝ではなく若干遅めの時間に開始となっていますが、
幸いなことにちょうどこの日は日曜日となっていますので、しっかりと
テレビで観戦することができますね。

 

コートジボワール戦は勝てそう?

 

今回のワールドカップ組み合わせ抽選会が行われた時、
日本中の多くの人は、ラッキーな組み合わせになったと
大喜びしていました。

 

しかし、今回の日本がいるグループはそんなに簡単ではないと思います。

 

対戦する3チームどの国も、地味に強いですw

 

まず、初戦のコートジボワール戦に関してですが、
知っての通り、アフリカ勢というのは身体能力の
非常に優れた選手が多いですよね。

 

でも、それだけではなくコートジボワールには、
ずば抜けた身体能力に加えてワールドクラスの技術を
併せ持つ選手が何人かいます。

 

スポンサードリンク

 

特に有名なのは、ドログバ選手ですよね。

 

名前だけでも聞いたことはあるのではないでしょうか。

 

ドログバは前回のワールドカップでは大会直前の、
日本との強化試合で、トゥーリオとの接触プレーで
負傷してしまい、本大会で全開のプレーを披露できなかったのですが、
彼は誰もが認める世界屈指のストライカーと言っても良いでしょう。

 

しかし、ドログバだけではありません。

 

私が個人的に最も危険だと思う選手は、
イングランドプレミアリーグのマンチェスターシティに在籍している
ヤヤトゥーレ選手です。

 

1x1.trans コートジボワール戦 日本時間では何時から?勝つには何が必要?

 

彼を中盤で好きにさせてしまうと、
日本の大量失点につながる可能性大です。

 

⇒ 【動画】これを見ればヤヤトゥーレの危険度が分かる・・・

 

上の動画からも分かるように、彼はボディバランス、
フィジカル、パスセンス、スピード、テクニックの面で
非常に長けた能力を持っています。

 

カギはヤヤトゥーレを二人がどう抑えるか

 

彼は懐も深くボールキープできるので、ペナルティエリアの近くで
フリーでボールを持たせてしまうと、かなり危険です。

 

ミドルレンジからのシュートもかなり強烈なものを
持っていますので、良い体制でボールを持たせないような
ディフェンスをしていかなくてはなりません。

 

ズバリ、日本の勝利はこのヤヤトゥーレ選手を
しっかりと抑えられるかどうか
がカギになるでしょう。

 

ここの部分を日本がきちんと押さえない限り、
打ち合いの試合になって、競り負けする可能性も大いにあります。

 

ここを抑えるには、やはり遠藤と長谷部
ボランチの部分が大きな役割を果たすことになります。

 

彼らの能力を考えるときっちりと抑えてくれるでしょう。

 
逆に考えれば、ここでしっかりとボールをカット
していくことができれば、日本のチャンスは倍増していきます。

 

中盤でどちらがボールを支配できるようになるか
勝敗の分かれ道になりそうですね。

 

特にディフェンスにとっては、
最後まで気の抜けない試合となりそうです。

 

攻撃面では、おそらく日本の早いパス回しで
コートジボワールの組織は崩れていくと思います。

 

ミスを連発しなければ、十分に勝ちきることのできる相手でしょう。

 

日本時間15日のコートジボワール戦
楽しみになってきましたね^^