夏の風物詩といえば「花火」、今年も行われる「木更津港まつり花火大会」の気になる穴場情報についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

日程

 

木更津港まつり花火大会2014の日程はこのようになっています。

 

場所: 中之島公園

日時: 8月15日(金曜日) PM 7:15 ~ 8:30

※ 荒天で決行不能な場合は翌日の16日か、さらにその翌日の17日のどちらかに行われる。

駐車場は 6500台分有り

当日券は 2000円

 

とこのようになっています。

 

 

花火の打ち上げ数としては、約8000発が予定されていて、今年も11万人以上の人達でにぎわうことが予想されます。

 

この「木更津港まつり花火大会」は、木更津港まつりのフィナーレを飾る花火大会です。

 

特に見どころとなるのは、クライマックスの「スターマイン」でこれは、関東のなかでも最大級のものと言われているようですね^^

※ スターマインとは、連射連発花火のことで、高速で次々と速火線連結された花火を打ち上げていくものです。
この迫力はすごいものがありますよ(@_@)

 

スポンサードリンク

 

でも、11万人もの人が花火を見に来るとなると、周辺での混雑状況や花火を観る場所が気になるところではあります。

 

というわけで、近辺の穴場スポットをここで少し紹介していきます。

参考になれば幸いです。

 

木更津港まつり花火大会の穴場場所

 

穴場ということですが、人が全く来ない秘密の隠れ家的な場所というのは実際には存在しません。

 

それでも、比較的人の混雑が少なく、同時に花火も見えやすい場所というのは存在します。

 

ここでは3つだけ取り上げていきます。

 

 

1. 袖ヶ浦海浜公園

 

まず最初に挙げる穴場はここです。

 

 

ここは、花火の打ち上げ会場からは割と離れた場所にあるのですが、その分人の数も比較的少なくゆっくりと花火を観覧できる場所であるとも言えます。

 

人ゴミをなるべく避けたい方にはおすすめかもしれませんね。

 

 

2, イオンタウン木更津店の屋上駐車場

 

この場所も、多少会場からは距離があります。
しかし、屋上から花火を見ることができるので景色は抜群ですね。

 

 

結構多くの人に知れわたっている場所となっているようですので、場所確保のためにも数時間前には現地に着いておくくらいの方が良いでしょう。

 

屋上駐車場を解放してくれるイオン木更津店さんに感謝ですね^^

 

 

3. 吾妻公園

 

ここは、上にあげた穴場スポットよりもかなり打ち上げ会場に近い位置にあるため、ある程度の迫力を求めたいならココがおすすめでしょう。

 

 

しっかりと花火を楽しむことのできる場所です。

 

 

以上、木更津港まつり花火大会の穴場について3つの場所を取り上げてみました。

いずれの場所に行くにしても、一番身動きをとりやすいのは電車等の公共の乗り物でしょう。

 

ある程度の駐車場は用意されていますが、祭りは前日からもずっと行われており、かなり込み合うことが予想されます。

 
前もって、どの場所で見るかも決めておいて、なるべく早めに到着して場所取りに励みましょう!