今、近畿地方でかなり大きな地震が起きるのではないかと
多くの方が心配しているようです。

1x1.trans 近畿地方で地震?本当!?今できる準備について

実際にはどうなのしょうか?

スポンサードリンク

どうやら今の時点では、9月6日に起きる可能性は
低いと言えるようです。

 

今回の、近畿地方に9月6日の地震予測を行った天文家
が、観測を続けた結果、9月前半に起こる可能性は低くなったようです。

 

と言っても、これから地震が起こらないと確定されたわけではなく
常に危険はつきまととっているわけですので、油断はできません。

 

ここで、大切なのは今のうちに準備をしておくことです。

 

何を準備すればいい?

 

スポンサードリンク

 

地震がいざ起きた時に、多くの人が一番気になるのは何でしょうか。

 

それは、家にある持ち物や避難先にもっていくものの選定です。

 

少し前に起きた東日本大震災で命を落とされた方の中には、
やはり持ち物が気になって避難先からもう一度戻った時に
津波になみこまれてしまわれた方が多数おられました。
地震が起きた時には、素早く非難できるよう
持ち物をきちんと今のうちに準備しておくことは大切です。

 

家族分のリュックサックなどを用意して
その中に必要なものを入れておきましょう!

 

いわゆる避難グッズの準備です。

 

避難グッズには何を入れればいい?

 

では、避難グッズは何をyおういしておけばいいでしょうか?

 

必要最低を限少しまとめておきます。

 

・ ミネラルウォーター や 日持ちする食糧(飴などもGOOD)

・ 懐中電灯 (ある程度の電池も)

・ 救急グッズ (消毒液や応急処置用アイテム、痛み止めなどの飲み薬)

・ 防寒グッズ (ニット帽やホッカイロなど)

・ ラジオ・携帯充電器(手動で発電できて充電できるものがベター)

・ タオル

こういったものは、用意しておいた方がいいでしょう。

 

他にも気づくものがあれば、準備しておかれるのがいいと思います。

 

ただ、食糧に関してはできれば2,3日は
つないでいけるくらい用意しておいた方がいいとも言われています。
それだけで結構な量になりますからね・・・
このように、何かが起きる前にまえもって準備しておくのは賢いことです。

 

しかも、起きる可能性が高いと言われている以上
それを真剣に受け止めて、自分と家族を守っていくようにしたいものです。

 

もちろん、なにも起きないのが一番なのですが・・・

 

 

今、心配なのは地震だけではありません。

 

鳥インフルエンザは世界的にとても深刻な状況になりつつあります。

 

こちらに記事もご覧ください。 ↓↓

鳥インフルエンザ すぐにできる4つの予防法