先日、日本時間10日に行われた、チャンピオンズリーグの
注目の試合「マンチェスター VS バイエルン」の試合が行われました。

 

ファーストレグでは、戦前の予想を覆し、
1-1の勝ちある引き分けに持ち込むことができました。

 

そして期待されていたセカンドレグでは、
香川真司選手がフル出場を果たしましたが、
惜しくも3-1でチャンピオンズリーグ敗退となってしまいました。

 

スポンサードリンク

 

次の試合は、プレミアリーグでのエバートン戦になります。

 

香川は、ここ最近出場した試合では、かなり質の高い
プレーをしているので、おそらくフルではないにしても
出場する可能性は高いと思われます。

 

マタと香川の息の合ったプレーをぜひエバートン戦でも見たいものです。

 

ちなみにルーニーは、しばらく出場はなさそうですね。

 

先日のバイエルン戦で強行して出場した
つけが回ってしまった格好になりましたね・・・

 

ワールドカップもあることですし、
怪我の回復に専念するのでしょう。

 

バイエルン戦の香川のプレー動画

 

バイエルン戦はほとんど防戦一方って感じでしたね。

 

香川選手があと1人2人いれば、勝ってたかなって
思ってしまうような試合でした。

 

スポンサードリンク

 

それだけ、彼のプレーの質は群を抜いていましたね。

 

私が見た中では、マンUで最もキレていた選手だと思います。

 

ポゼッションが圧倒的にバイエルンに傾いている中
香川だけがうまくボールをキープし、パスもうまく出していましたね。

 

ただ、その香川の動きにほかの選手がうまく連動できない・・・

 

マタがいたら・・・もしかしたら違う結果だったかも・・・

 

それに、中盤で細かくパスをつなぐ意識が低すぎて、
香川の良さが出にくい戦術で戦っていましたね。

 

モイーズ監督の戦術では、なかなか
彼の良いところが発揮されにくいのかもしれません。

 

⇒ 香川真司 バイエルン戦 タッチ集 動画

 

どちらにしても、もう少し戦術的にもしっかり立て直して
チームを再構築していく必要はあるでしょうね。

 

そのためにも、香川とマタは今後もこのチームに
欠かせない存在だと言えるでしょう。

 

そう言った意味でも、次のエバートン戦で二人は
どんなコンビネーションを見せてくれるのか注目です。

 

エバートン戦の試合の日本時間は次のページで・・・

 

1 2 次ページ >