1月31日(土)に公開される映画「ジョーカーゲーム」に出演される亀梨和也さんと伊勢谷祐介さんの意外なコンプレックスや好きな女性、気になる私生活について書いていきます。

 

1x1.trans 伊勢谷祐介と亀梨和也の好きなタイプとコンプレックス 私生活も 1x1.trans 伊勢谷祐介と亀梨和也の好きなタイプとコンプレックス 私生活も

 

 

スポンサードリンク

 

コンプレックス

 

そんなものなさそうな貴公子なお二人ですが、なんと亀梨さんは顔がコンプレックスだそうです!

 

左目の二重が大きいのが嫌で、前髪でごまかしているとか・・

 

大きいのを悩んでいるなんて、贅沢な話ですよね・・

 

伊勢谷さんは胃が弱いのがコンプレックスだそうです。

 

それって、コンプレックスなのか・・?

 

スポンサードリンク

 

好きな女性のタイプ

 

亀梨さんは“古き良き感覚”をもっている女性がタイプだそうです。

 

見た目は派手でも、料理・洗濯・掃除がきちんと生活の一部になっているようなギャップに弱いそうです。

 

亀梨さん自身も、見た目は髪を遊ばせていますけど、発言は日本男児って感じですもんね・・

 

3歩下がってついてくるような、支えてくれるような女性が合いそうですね!

 

伊勢谷さんも、同じく家事好きで、世話好きな人が好きなようです。

 

やっぱり、かわいいだけでは生活できないですしね・・

 

いつもかわいい芸能人に囲まれてると、そういう中身重視になるんですかね・・

 

私生活

 

最近はまっていることとして、亀梨さんは水素水を飲んだり、お風呂にいれたりしているそうです。

 

代謝がよくなって、毒素が抜けたそうです。

 

伊勢谷さんはバイクに相当はまっているそうです。

 

誕生日にはツーリングして多摩川で寝て帰ることもあるそうです。

 

暇なときはバイクのことをずっと考えているのが幸せだとか・・

 

理解してくれる彼女だといいですよね!

 

また、自宅の好きな場所について亀梨さんはキッチンだそうです。

 

照明を暗くして、音楽をかけながら、つまみを作りながら飲んでいるそうです。

 

なんか、ご自身がなんでもできちゃうから、彼女のハードルが高いですね・・

 

伊勢谷さんは、こだわりの家を建設中で、自宅の中に木があったり、お風呂窓が内側にあって、ビールを届けてもらえるようになっているそうです。

 

発想がすごいですよね~

 

完全に結婚を視野に入れていそうです・・

 

また、自慢のアートがそれぞれあるそうで、亀梨さんは、大好きなフランスパリのエッフェル塔の写真を自分で撮ってこだわりのパネルを作っているとか。

 

伊勢谷さんは虫アンプという、虫の形をしたアンプで音楽を楽しんでいるそうです。

 

お二人とも忙しいのに私生活もこだわりと充実があって素敵ですね!

 

そんな自分をしっかり持っておられる亀梨さんですが、映画では深田恭子さんに翻弄される役柄だそうです。

 

日本では珍しいスパイ映画!期待しましょう!