ヒラスズキのシーズンっていつ頃がベスト
というイメージがありますか?
やはり、一番多くの人が持っているイメージは「冬」ではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

しかし私の意見としては、「春」のシーズンが
最もヒラスズキに出会いやすいシーズンだと思っています。

 

春は水温が徐々に上がってきて、ヒラスズキの
活性もどんどん上がってくる季節です。

 

タイミングが良ければ、秋冬にはあまり
経験できなかったような、一つのサラシで何匹も何匹も
アタックしてくる、というケースもあります。

 

1x1.trans ヒラスズキ シーズン別 狙い方 春のポイントはどう狙う?

 

特に春は状況が合えば数釣りも楽しめるシーズンと言えます。

 

具体的にはいつからが狙い目?

 

春のヒラスズキの開始時期は一体いつ頃からなのでしょうか。

 

私のメインフィールドの北部九州は、
だいたい3月後半ごろから少しずつ産卵後の
個体が釣れ始めるようになります。

 

スポンサードリンク

 

その年によって誤差はありますが、
だいたい2月終わりくらいから3月前半くらいまでは
産卵時期に当たるせいか、ぱったりと釣れなくなる時期があります。

 

その後、少しずつ体力が回復してきて・・・
という感じですかね。

 

なので、春ヒラを楽しみたい方は、
4月からの西側からの風が吹く日を目安に
釣行されるとかなり確率は高いと思われます。
(あくまで北部九州の場合)

 

6月くらいまでは、これまでの経験でいえば
良い風が吹けば春のパターンが通用する気がします。

 

ただし、5月のゴールデンウィークだけは外したいですね。

 

一つのポイントにヒラスズキの数よりヒラリストの
数の方が多いような気がしますww

 

それと、4月後半くらいからは、ヒラスズキを狙っていると
スポーニング前(産卵前)の型の良いヒラマサがいきなり
ヒットしてしまい、ぶっちぎられてしまうというケースも
少なからずありますので、タックルは万全にしておきましょう。

 

⇒ 不意の青物にも対応できるヒラスズキ用ロッドについてはこちらから

 

春のシーズンの狙い方

春のシーズンはどのように狙っていけば良いのか
についてお話していきたいと思います。

次ページに続きます…

 

1 2 次ページ >