超人気マンガ「ワンピース」の作者 尾田栄一郎先生が
扁桃腺切除手術のため、一時的に休業することになりました。

 

と言っても、少年ジャンプ28号と29号の
2号だけの休載なのですが・・・

 

 

そこまで、危険を伴うものではないので
大丈夫とは思いますが、ファンとしては若干心配な気持もありますね。

 

スポンサードリンク

 

ちなみにツイッターではこんな反応もありました。

 

 

 

休む期間が1か月もないなんて、さすが売れっ子マンガ家です。

ワンピースファンは、早く次を読みたいけど、
尾田栄一郎先生には体も大切にしてほしいという、
複雑な気持ちで揺れ動いているようです。

 

⇒ 【超レア!】ドラえもんの最終回動画

 

扁桃腺切除手術って?

 

尾田栄一郎先生の扁桃腺切除手術ですが、言ってしまえば
その名の通り、扁桃腺を切り取ってしまおうというものです。

 

ただこの手術、切って消毒して縫い合わせたら
「はい、終わり」というわけにはいかないようです。

術後は、個人差はあるもののかなり痛みを生じさせるようで、
しばらくは、まともに食事を取ることもできなかったりするようです。

 

スポンサードリンク

 

体力的にも落ちてしまうようで、全回復するには早くて数か月、
遅い人だと1年前後かかることもある
とのことです。

 

ただ、入院自体は10日前後が基本的な日数で、
それより早い人もいれば、遅い人もいて個人差があります。

もし、扁桃腺の晴れ等に悩まされているのであれば、
手術をするかどうか、かなり不安に感じることと思いますが、
いずれにしても早めに病院の先生と相談しましょう。

そうすれば、解決策も見えてくるでしょうし、
気分的にもかなり楽になるはずです。

 

手術費用はどれくらいかかるの?

 

扁桃腺切除手術の気になる費用ですが、
だいたい10万から20万くらいが相場なようです。

これも、入院の日数によって左右されるわけで、
早く回復して退院できた人は10万円を切る人だっていますし、
長くかかってしまった人は、20万近く費用がかかる人もいます。

 

保険が効くのか効かないのか・・・
これについては<こちら>を参照ください。

 

いずれにしても、早く回復してもらって、
これからもワンピースを書き続けてほしいですね。

それまでは、しっかりと休んでこれまでたまっている
疲れを癒してほしいと思います。

 

⇒ コナンの黒幕候補はこの人たちwww