今年も行われる小山の花火大会の気になる穴場情報についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

夏と言えば、やっぱり花火大会に行かないと始まった気がしないですよね^^

 

この小山の花火大会も、今年で(2014)63回目を数えることになりました。

 

毎年沢山の人たちが、この花火大会を楽しみにしています。

 

ちなみに、去年(2013年)は、およそ48万人もの人がこのフェスティバルを楽しんだようです。

 

それだけ、注目度の高い花火大会ってことですね。

 

でも、40万人以上の人が集まるとなると、気になるのは混雑具合です。

 

特に帰りの混雑に巻き込まれてしまうと、何時間も足踏み状態ということにもなりかねません。

 

なので、前もってしっかりと穴場情報を確かめておきましょう。

 

その前に、もう一度この小山の花火大会の日程等をおさらいしましょう。

 

小山の花火大会 日程

 

日時: 2014年 7月27日(日) PM 7:00 ~ 8:45

※ 悪天候により中止となった場合は、28日月曜以降に順延となります。

場所: 栃木県小山市 思川河畔

打ち上げ数: 2万発

最寄駅: JR小山駅 (会場まで歩いて10分前後)

駐車場: 基本的には用意されていません

 

 

今回も、主催側が用意している大規模な駐車場などはないようなので、もし車で行かれる方は、自分で近くの駐車場を探してとめる必要がありそうです。

 

ただし、会場近くの駐車場はすぐに満車になることは必至で、混雑も大変なことになると思いますので、できれば少し離れた駐車場に止めて、会場まで歩くか電車等を利用して行かれるのが良いでしょう。

 

それにしても、打ち上げ数2万発はすごいですね^^

 

スポンサードリンク

 

小山の花火大会 穴場はどこ?

 

最初におすすめするのは、「道の駅 思川」です。

 

ここは車で来られる方におすすめの場所です。

 

1x1.trans 小山の花火大会 穴場情報

 

若干打ち上げ場所からは離れてはいますが、迫力ある花火を楽しむことができ、さらには道の駅ということでトイレもあり、売店もありとかなり便利な場所です。

 

浴衣で来てもgoodな場所ですね^^

 

 

 

お次はこちら。

 

1x1.trans 小山の花火大会 穴場情報

 

島田橋ですね。

 

ここも若干離れた場所ではありますが、ゆっくりと花火を楽しめる穴場スポットです。

 

ただし、駅から少し歩く必要はあるのですが・・・

 

でも、そういうところの方が競合が少なくてゆったりできる穴場スポットになるんですよね。

 

 

 

3つ目は、白鴎大学です。

 

1x1.trans 小山の花火大会 穴場情報

 

ここのグラウンドがおそらく花火大会の日は解放されるという情報があります。

 

かなり広いので、ゆったりと花火を楽しむことができるよい穴場スポットだと思います。

 

当然ですが、グラウンドを汚すことのないようゴミの持ち帰り等はきちんと行いましょう。

 

マナーを守って、毎年花火を存分に楽しめる穴場をキープしていきたいですね^^

 

 

 

以上、小山の花火大会における3つの穴場スポットをご紹介しました。

 

皆様の参考になれば幸いです<(_ _)>