8月11日金曜 19:56 ~ 20:54 放送の

「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」

に、「和太鼓パフォーマーDRUM TAO」がスタジオ披露します。

 

1x1.trans 和太鼓パフォーマーDRUM TAOとは?コラボがすごい!?【なんでもワールドランキング】

 

知ってました??

この人たちホントすごい集団なんです。。。

 

スポンサードリンク

 

DRUM TAOとは?

 

まず、「DRUM TAO」について簡単にご紹介しましょう。

 

”世界で通用するエンターテイメント”という目標で、1993年に愛知県で結成されたグループ。

 

九州を拠点に活動し、7年半で100万枚のチケットセールスを達成。

 

2004年、世界最大の芸術祭、「エディンバラ フェスティバル フリンジ」で世界デビュー。

 

2年連続チケットセールス NO.1

 

かなりざっくりな感じですが(汗)、何となくお分かりいただけたかと思います。

 

彼らはその後、ドイツ、オーストラリア、アメリカ・・・と世界各地をを飛び回り、20もの国々で活動をしています。

 

動員数も600万人を超え、どこにもないオリジナルの、そして日本独特の文化である和太鼓を使ったパフォーマンスで多くの人たちに感動を与えています。

 

「DRUM TAO」は、今や世界的にも有名なパフォーマンス集団となっているんですね。(゜o゜)

 

実際に彼らのパフォーマンスを見たことがない方はぜひ動画をご覧ください。

 

かなりの迫力で見入ってしまいますよ(@@)

 

 

何度見ても、さすがのパフォーマンスですね!

 

ところで、この「DRUM TAO」色々なところでコラボレーションしてるって知ってました?

 

コラボレーション 1

 

2010年、博多一風堂(ラーメン店)とコラボレーション。

 

1x1.trans 和太鼓パフォーマーDRUM TAOとは?コラボがすごい!?【なんでもワールドランキング】

 

福岡に博多一風堂COLLECTION TAO 1号店をオープン!

 

「TAO黒」「TAO赤」ラーメンに、メンバーのサイン入りバチもディスプレイされた店内。

 

1x1.trans 和太鼓パフォーマーDRUM TAOとは?コラボがすごい!?【なんでもワールドランキング】

 

うーん、うまそう。。。

 

シンガポール UEスクエアにも2号店ができ、ニューヨークブロードウェイにもオープン予定なのだそうですよ。

外国のラーメン屋さんって微妙なところが多いのですが、海外でも本場のとんこつラーメンが食べられるなんて嬉しいですね~^^

 

食事をしながら、「TAO」の演奏を見たり聞いたりできるレストランシアターを誕生させちゃったんですね。

 

一風堂?

 

ところで、一風堂ってご存知ですか?

九州を代表する、有名なラーメンチェーン店です。
カップラーメンにも一風堂のが出てるので、知ってる人は多いかも知れませんね。

 

私も、この一風堂には何度と通いました。

 

店に入ると、独特なとんこつの香りが漂ってきます。

 

メニューは、基本「白丸」「赤丸」の二つ。

赤は辛味があります。
とんこつラーメンの面白いところは、辛さや麺の硬さを自分で注文できるというところですね。

かたい麺が好きな人は「バリカタで!」と言って注文したりします。

 

おすすめの食べ方としては、まず普通のラーメンと同じようにいただきます。ただしスープは残しておきましょう。というのも、「替え玉」というシステムがあるからです。残しておいたスープに再びゆでたての麺を追加できるというわけですね。

 

麺も細麺なので、女性でも1回は替え玉できると思います。

 

さらに、ほとんどのとんこつラーメンはスープの味を自分で変えていくことができるようになっています。

ほとんどの店では、テーブルの上に「にんにく」「紅ショウガ」「高菜」「すりごま」などが置いてあり、それを自分の好みに応じて追加して、味を変えていくことができるというわけです。

 

その日、何もそのあとの予定がない場合にはたっぷりにんにくを入れるのが個人的におすすめですね。

 

また、一風堂では「もやしナムル」も食べ放題名ところが良いですね^^

 

ピリ辛もやしがおいしくてラーメンが来るまでの間ひたすら食べてました^^;

 

あー、書いてたらまたたべたくなってきた~。。。

 

話が、脱線して若干長くなってしまいましたが、そんな「一風堂」とのコラボレーションということです。

 

コラボレーション 2

 

2012年には、ファッションデザイナー コシノジュンコ とのコラボレーションをしました。

 

TAOのバラエティに富んだステージパフォーマンスに合わせ、コシノジュンコがステージ衣装をデザイン。

 

コシノ氏の衣装によって、男性の動きはより荒々しく、そして女性の動きはより一層きらびやかに見えるようになり、ドラムアート パフォーマンス集団を確立させました。

 

スポンサードリンク

 

鍛え上げられた肉体美と、光と音のパフォーマンス。

 

一度見ると、虜になってしまうというだけに、今回のテレビ出演も見逃せないですね!

 

そして、今後も世界を股に掛けたその活動からも目が離せません!!

 

⇒ この人の歌も世界レベル!!