今年2014年も、ようやく3月に入り春のにおいがしてきましたね。

春と言えばやはり桜、そう、花見の季節ですよね。

1x1.trans 2014 桜 開花時期は…花見弁当はちょっとしたコツでおいしく作れる!?

 

 

ちなみに2014年の桜の開花予想は一体どうなっているのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

今年のお花見はいつが良い時期なのでしょうか?

2月末の開花予想では、以下のようになっていました。

 

北海道(札幌)  5月初め頃から

東北   4月10日頃から

東京   3月25日頃から

大阪   東京とほぼ同じで3月25、26日頃から

名古屋  3月26日頃から

広島   3月25日頃から

福岡   3月20日頃から

鹿児島  3月19日頃から

 

 

 満開日は、

北海道では開花日から2~4日後、

東北では開花日から3~5日後、

関東甲信では4~7日後、

近畿では6~8日後、

中四国では6~8日後、

九州では8~11日後

 

となっているようです。

 

 

今年(2014年)は、この時期を目安に、
お花見の計画を立てられるとちょうど良いかもしれませんね。

 

 

ところで、お花見と言えばお弁当は欠かせないですよね。

 

 

近くのお弁当屋さんで、買って持って行く方も
おられれば、家で作って思っていかれる方もおられます。
 
 

お弁当を家で作っていくとなると、
ちゃんとうまく作れるかな・・・って緊張しちゃいますよねw

 

今日は、お弁当を作っていく時に役立つ
ちょっとしたコツをご紹介します。

 

これさえ押さえておけば、今年のお花見では
他のお弁当よりも一歩差を付けることができるかもしれませんよ。

 

おにぎりをおいしく作るコツ

 

おにぎりってお弁当には欠かせない存在ですよね。

 

お弁当作りには避けては通れないおにぎり作りを
マスターしてしまえば、かなり楽になるはずです。

 

まず、一つ目のコツとして、
ご飯を炊く時に、水を若干少なめにして炊くと良いようです。
 
いつもよりもだいたい1割くらい少なめの水がベストです。
 
お米がべちゃべちゃになっちゃうと味が落ちてしまいますからね。

 

スポンサードリンク

 

二つ目のコツは熱いうちにふんわりと握るという点です。

 

もちろん、熱すぎるうちに握るとやけどしちゃいますので
ほどほどの温度になってからにしましょう。

 

こうすることで、冷めてからもおいしさが保たれるようです。

 

そして「握る」という言葉を使っていますが、
実際には「握る」というイメージではなく、
軽く回転させつつ、ふわっと形を整えてあげるくらいのイメージで「握り」ましょう。

 

まず手に水をつけた後に、指(人差し指・中指・薬指)の腹の部分に
塩をつけ、手のひら全体になじませてから握るようにすると
程良い塩加減で、おいしく握ることができます。
 
このポイントを抑えるだけで、
より一層おいしいおにぎりを作れると思います。
 

 
さらに、お弁当には欠かせないアイテム
「卵焼き」と「から揚げ」をおいしく作るコツについては
次の記事で載せますので、そちらもまた見てくださいね。