俳優の綾野剛さんと小栗旬さんの“心中騒動”や、最新作「新宿スワン」の裏話などをまとめてみました!

 

スポンサードリンク

心中騒動?

 

綾野剛さんと小栗旬さんが仲良しだということは有名ですよね。

 
もともと映画「クローズZEROⅡ」の共演がきっかけみたいです。お互い敵同士の役で、スタッフも敵同士を仲悪くさせようと、あいさつもしなくていいと言っていたみたいです。

 
もちろん役の中で敵同士なだけなので、綾野さんはあいさつしたり、敵チームのバスに乗ったりしてたみたいですけど…

 

 

そんなドラマの打ち上げで、二次会にいくタクシーの中で小栗さんから「オレと心中してくんねー」と言われたそうです!

 
でも、文字どうりの命ではなく役者生命のこと。

 
剛のような役者が欲しい!本物だけの役者事務所にしたい!と事務所移籍を勧められたそうです。

 
小栗さんの熱い思いに打たれ、事務所移籍を果たし、その後ブレイク!

 
最初の頃は、仕事が決まるたびに小栗さんに報告していたそうです。そんな綾野さんのブレイクを誰よりもよろこび、そして嫉妬しているんだとか…なんかいい関係ですよね!

 

 

また、蜷川幸雄さんに綾野さんを引き合わせたのも小栗さんなんです!

 
小栗さんが舞台中の時に見学に誘い、そこで“あの子は誰?”と蜷川さんの目にとまったそうです。小栗さん自身も藤原達也さんの舞台見学で声をかけられているので、こうなることを計算済みだったんでしょうね。友達想い〜

 
今では、あの怖くて有名な蜷川監督に「才能あるやつは怒れない」「好きにやればいい」と言わせるほど愛されているそうです!

 

スポンサードリンク

 

「新宿スワン」裏話?

 

そんな綾野さんの主演映画に、小栗さんの妻、山田優さんも出演されました。

 
その当時、公表はされていませんでしたが、山田優さんは妊娠中で綾野さんは過剰に気遣っていたそうです。

 

小栗さんにも「とにかく現場では俺が守るから安心してほしい!」と電話したり、優さんが階段一歩降りるのも手を添えたりしていたそうです。優しいですね〜

 

 

共演者といえば、沢尻エリカさんも出演されていますが、沢尻さん演じるアゲハがキラキラしていてみんな惚れてしまったそうです。

 
綾野さんの自身も勘違いしそうになったそうですよ!沢尻マジックすごいですね〜

 

 

綾野さん自身、新宿スワンを見終わった感想として“まだ終われない”と感じたそうなので、次回作もあるかもしれませんね!