9月3日(水)20:00~20:43
ためしてガッテン「秋こそ旬!極うま枝豆ゆで方革命」にて枝豆の最高においしいゆで方が紹介されます。

 

常識を覆すゆで方や、有名シェフのレシピが公開され
るということなので注目大です!

 

1x1.trans 枝豆のゆで方 効能も!枝豆ダイエット? ためしてガッテンで放送

 

スポンサードリンク

 

実は枝豆のゆで方は、2008年の「ためしてガッテン」でも紹介され話題になりました。

まずは、そのおいしいレシピをご紹介します。

 

材料:
・枝豆  250グラム
・水   1リットル
・塩   40グラム

作り方
1.枝豆はさやの両端を切り、10グラムの塩で塩もみをする
2.鍋に水を入れ、30グラムの塩を入れて沸騰させる
3.枝豆を沸騰した湯で3~5分ゆでる
4.枝豆をざるに上げ、うちわで冷ます

 

さやの両端をキッチンバサミで切ってゆでることによって、塩がしみこみやすくなるみたいですね。

 

さらに、ゆでる前の塩もみで、汚れも取れ、塩もしみこみやすくなります。

 

このゆで方だと、ちょうどいい塩加減なので、あとから塩をかける必要もありません。

塩分摂りすぎは体に良くないですからね~

 

ゆで方書いてたら、枝豆が食べたくなってきました。。。

 

スポンサードリンク

 

枝豆ダイエット

 

この枝豆、ダイエットにも注目の食品なんです。

 

たとえば、こんな効果が・・・

 

・ おやつを枝豆に変えることで、カロリーカットの上、栄養も満点!
・ 食事前に枝豆を食べることで、ご飯の食べすぎ予防に

 

たとえば、私の大好きなお菓子”じゃがりこ”と比較するとこうなります。

 

じゃがりこ 100グラム → 500Kカロリー
枝豆    100グラム → 135Kカロリー

 

・・・ジャンクフード、恐ろしいですね^^;
じゃがりこ大好きなのに・・・
また、ごはんの場合は100グラムで168Kカロリーとなります。

これは量としては、コンビニおにぎり一つ分ですね。

 

だいたい一人、おにぎり二つ分(200グラム)は食べますよね。

ということは、およそ336Kカロリーを食べる計算になります。

 

こうして見るとこの枝豆に、ダイエット効果があるのもうなずけます。

 

⇒ 大根ダイエットがすごい!!!

 

効能

 

枝豆はおいしくダイエット食になるだけでなく、他にも非常に多くの効能もあることが分かっています。

 

・ 枝豆に含まれるメチオニンはアルコールを分解します
・ 食物繊維やビタミンB1.B2により便秘解消
・ ビタミンCにより美容効果
・ カリウムによるむくみ解消
・ 鉄分による貧血予防

 

などなど、たくさんの効能があります。

 

アルコールを分解してくれる作用もあるんですね。
ビールのおつまみにあうわけですね^^

 

鉄分はホウレン草やこまつ菜よりも多いとか!

 

栄養豊富で、ダイエット食にもなる枝豆。

 

よりおいしく食べるゆで方をマスターして、旬の秋にたくさんいただきましょう!